スティーズCTSV-TW使ってみました。

スタッフ後藤です。

 

メーカーさんのご厚意でスティーズCTSV-TW700Hと

 

ブラックレーベルSGをお借りすることができたので、

 

遠賀川で早速使用してみました。

 

 

 

 

フォルムは、私の小さな手でも軽く収まるコンパクトで、かなりパーミングしやすいボディとなっています。

 

そのため、キャスト時は軽く握れ、フッキング時には力を入れやすく、よりフッキングが決まりそうです。

 

 

 

まずは、2.6gのネコリグやスモラバなどの軽量リグでいろんなキャストをしてみました。

 

 

 

 

 

オーバーヘッドキャストはもちろん、ピッチングまで力まずに軽いフィーリングで

 

ロッドを振り抜くことができ、アキュラシーなキャストが簡単にできるのに驚きました!!

 

それにバックラッシュを軽減してくれるCTSVスプールは、キャスト時の後半に伸びが加わり、

 

軽いスイングでロングキャストができる印象を受けました!!

 

 

 

 

リーリングの巻き心地も良く、いろいろなルアーを試してみましたが、

 

どれもキャストしやすく、ストレスフリーでバーサタイルなリールでした!!

 

 

 

 

陸っぱりからボーターまで幅広くお使い頂けると思うので、

 

オススメの1台です!!

 

 

 

 

ブラックレーベルSGは、軽量かつ高弾性で感度も良く、

 

ティップは入りやすく、バットがガッシリしているので、

 

キャストしやすく、使いやすいシリーズだと感じました!!

 

 

 

 

 

皆さんも導入してみては、いかがでしょうか?

 

 

#STEEZCTSV #19BLX

陸っぱり釣行

スタッフ後藤です。

 

 

休みの日は、近所のフィールドで陸っぱり。

 

 

 

 

あの手この手を尽くしましたが、生命感がなく…

 

今年の初バスには出会えませんでした。

 

 

唯一の収穫は、車までの帰り道で拾ったコレでした。

 

 

 

 

近々また清掃しに行きたいと思います。(笑)

北山湖釣行

スタッフ後藤です。

 

火曜日は、北山湖に出向いていました。

 

 

まずは、減水している北山湖の湖底観察。

 

ダムとは言え、風化や浚渫工事などで時代とともに

 

地形は変わっていきますね。

 

 

「10数年前は、〇〇ワンドで良い思いしたな〜。」とか

 

「〇〇岬で悔しい思いしたな〜。」とか思いをはせながら

 

今後の釣りに活かせるように地形を見てまわりました。

 

 

 

その後は、新年のご挨拶がてら本湖で陸っぱり。

 

あれこれ試してみましたが……

 

バイトもなく……寒さが一段と身に沁みた1日でした。

 

 

 

 

また北山湖に修行しに行きたいと思います。

 

 

1