新規取り扱いメーカー「GIVS」

 

 

新規取り扱いメーカー GIVS のご紹介です。
先日お邪魔して来た、キープキャストで直接お話しし、取り扱いをお願いしたメーカーの一つです。

 

 


GIVS第一弾製品

VADOVAS JIG(バドバスジグ)

 

 

 

 

”通常のスイムジグ”と”着底倒立アピールが出来るジグ”の二刀流に使えるジグをコンセプトに開発されたジグ。

 

 

 

代表の方は、関東から年間40〜60日琵琶湖遠征をし釣りをするという、なかなかのツワモノで、琵琶湖の釣りにも精通しております。

 

 

 


また、基本的に出来合いのルアーは使わず、自分の使いたいようにルアーもカスタマイズするという拘りが強い方でもあります。
その延長線上で、自分の使いたいジグを形にしたのが、このVADOVAS JIG だそうです。

 

 

基本、6割はスイムジグとして、様々なワームとコンボし巻いて使用しますが、時として巻きに反応しない時、フットボールジグ(フォールベイト)として、フリーフォール・着底倒立・放置&バンプの繰り返しの誘い、etc…

 

 

スイムジグとしての巻きと、フットボールジグのリアクションと繊細な食わせを一つのジグで行うことができる2刀流ジグがこのVADOVAS JIGになります。

 

また、通常のスイムジグとして姿勢が水平になるように設計・開発。
そして、止めたときに糸を張らない状態で着底倒立アピールします。

 

 

 

ヘッドデザインは独自意匠(D.PAT.)取得。
すべての工程はオールハンドメイド。

無塗装のヘッド部分(オリジナル配合のスズ硬質合金製)のバフ掛け(5工程)も、一つ一つすべて手作業で行われております。

 


 

 

このジグへの拘りは、開発者の方のブログを見て頂いたほうが分かると思いますので、下にリンクを張っておきますので、是非興味がある方はご覧になってください。
正直かなり長いですが、非常に読み応えがある内容です。

 

 

 

 

今回の入荷分は、キープキャスト終了後に急遽お願いして生産してもらったものになります。

オンラインショップでも本日より販売致しますので、興味がある方は是非よろしくお願いします。

 

 

 

 

オンラインショップはこちらです!

 

GIVS BLOG はこちらです!
 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL